冷え性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

冷え性に良いお風呂の入り方(1)

冷え性を改善する方法は色々ありますが、リラックス効果もあり、心も体も温かくなる良い方法はお風呂に入ることです。

お風呂を沸かすのが面倒だから、時間がないから・・・という理由で、お風呂ではなく、シャワーで済ませている人も多いかと思いますが、冷え性を改善するためには、やはりお風呂の方が効果的です。
シャワーで部分的に水圧をかけることも、マッサージ効果があって良いことですが、体を温める効果はほとんどありません。特に、寒い冬はしっかりお風呂に入って体の芯まで温めるようにしましょう。

お風呂のお湯は、ぬるめが一番です。
熱いお湯が好き、熱いお風呂の方が体が温まる気がする・・という人もいると思いますが、熱いお風呂は交感神経を刺激させてしまうため、血管が収縮し、その結果、体の皮膚しか温まることができなくなってしまいます。
また、お湯が熱いと、長く入っていることができませんよね。長くつかっていられないと、お風呂から出た後にすぐに湯冷めしてしまいます。これでは逆効果ですね。

冷え性の人は、38℃~40度のぬるめのお湯に、最低でも15分はつかるようにしましょう。体にやさしいぬるめのお湯につかれば、副交感神経が働いて血管が広がり、血液の流れが良くなります。
また、お風呂の中で足の指を開いたり閉じたりするのも効果的ですよ。
足の指の付け根には、自律神経の通り道があります。動かすことで自律神経の活性化につながり、血液の流れを良くする効果的な方法です。

体を洗いながらマッサージを行うことも良いですよ。
少しの心がけで、湯上り後の温かさの持続時間が違ってきます。
習慣化して、冷え性改善に努めましょう。



冷え性改善 お風呂 | 【2011-04-16(Sat) 22:29:50】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 冷え性 改善~冷え性改善方法(運動、食事、睡眠)~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。