冷え性

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

男性と自律神経

「冷え性」というと、女性に多い体のトラブルであるイメージですよね。
確かに男性と女性では、女性の方が冷え性になりやすい要素が多いです。
女性ホルモンや、女性に多い無理なダイエットが原因ですが、最近では、男性でも冷え性で悩んでいる人の数は増えています。

冷え性は自律神経の乱れと深く関係しています。
女性は排卵や生理などで女性ホルモンが乱れることにより、自律神経も乱れてしまうことが多いのですが、男性では、ストレスによる自律神経の乱れが多くなっています。

男性に限ったことではないのですが、日々、会社で戦っている男性は大きなストレスを常に抱えている人が多いです。
ストレスを抱えている状態が続くと、自律神経のバランスに乱れが生じてきます。
自律神経には、内臓の働きを調節したり、体温調節機能などもコントロールしたりする役割があるため、バランスが乱れると、体にも様々な影響を及ぼすのです。
通常では、体に冷えを感じると内蔵機能が働いて、冷えを解消しようとするのですが、体の機能がうまく働かなくなり、冷え性になってしまうのです。
また、ストレスにより、血管自体も収縮して血液の流れが悪くなってしまうため、冷え性になりやすくなってしまいます。

自律神経の乱れは、冷え性だけでなく、男性の更年期障害も引き起こしますよ。
男性も年齢とともに男性ホルモンが減ってきます。そこに自律神経の乱れが加わると、疲れやすくなったり、不眠、性欲減退などの症状が現れたりしてきます。これが更年期障害です。更年期障害といえば、60歳近くなってから、というイメージですが、最近では若い人でも更年期障害に悩まされている人が多いようです。
早い人では、30代から症状が現れている人もいるそうなので、原因不明の体の不調を感じたら、更年期障害を疑い、早めの受診をおすすめします。



冷え性改善 女性と男性 | 【2008-07-29(Tue) 23:01:00】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

Copyright © 冷え性 改善~冷え性改善方法(運動、食事、睡眠)~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。